寿司処『松の』-Matsunosushi- 

石川県かほく市にある寿司処「松の」。出張すると必ず行くオススメ寿司。大きくて新鮮なネタで握られる寿司はとにかく美味しいです。

出張で石川県に行くと必ず訪れる寿司の名店、寿司処「松の」。

お店のホームページ: http://goo.gl/SQVdHZ

松の いくらなんと言っても石川県でとれる新鮮な魚を使った大きめのネタで握られる寿司はとにかくうまい。
主にランチでお邪魔するので御任せで頼むが、毎回その日の仕入れによって出てくるネタが違うので、
毎回新しいネタを楽しむ事が出来る。(ホームページにフォトギャラリーもある)

ランチに訪れる客層はサラリーマンから、地元の住民、そして観光客まで幅広い。
大将がまたいい人なんだが、とてもホームページを立ち上げてソーシャルメディアをばりばり使いこなすような人には見えない。
ましてやTwitterのアカウントもあるようだが、明らかに誰かの差し金だろうな。2012年以降更新もないし。
そんな事をしなくても、口コミで店はいつもいっぱいだから全然問題ない。(大将の写真もホームページにある)

松の とろ場所は石川県の中心地金沢市ではなく、少し北に進んだかほく市にある。
石川県も中心地だと車を止めるのに苦労するが、かほく市だと失礼ながら田舎なので車もタダで止めれる。
もちろん、お店に駐車場もあるし、最寄り宇野気(うのけ)駅があるので交通の便も悪くはない。

こういう田舎のお店でよくがっかりするのが、より良い物を追求して提供していこうという意欲のない、現状維持のお店に出くわす事だが(競争相手がいない)、この「松の」の素晴らしいところは、いつ行っても新しいネタがあるという事だと思う。

味に惚れ込んで常連になるわけだが、その常連を飽きさせない所が美味しいお寿司を提供してくれるのだろうな。

金沢市には近江町市場もあるし、美味しいところはたくさんあるけど、
かほく市の「松の」もオススメです。


石川(金沢)に出張でアパホテル<金沢片町>に宿泊する 12時間ショートステイ3300円

石川県は金沢市に出張でショートステイしたアパホテル金沢片町。アパホテルといえば、女性社長の地方ホテル会社から、全国展開を狙う有名ホテルチェーン。

今回の金沢市出張で、ふと思ったこと。

それは、いつも飲み会やってからホテルにチェックインすると、次の日の仕事まで12時間もホテルにステイしていないってこと。

で、たまたまここの従業員の人と知り合いだった、ってこともあり今回はアパホテル<金沢片町>に宿泊、というか12時間ショートステイをすることに。
地元石川では超有名企業アパホテルの金沢片町店。
いっぱいあるアパホテルでここを選んだ理由は、知り合いが働いているから、なだけだったのですが、
以前からアパホテルは金沢に来たときにはお世話になっていたので、安心しておりました。
まあ、はずれのないいいホテルです。

12時間ショートステイという泊まり方で値段が安くなるのであれば、それはそれでありです。
なんせ、カプセルホテル並みのコストで普通のベッドで他人を意識せずに寝れるのだから。