日本株で成功するバフェット流投資術/企業情報を読み解け! バフェット流〈日本株〉必勝法  ―大原 浩―

日本株で成功するバフェット流投資術/企業情報を読み解け! バフェット流〈日本株〉必勝法  ―大原 浩―

もうすぐ、NISA口座の具体的運用が開始されるので、世界第二位の大富豪で投資家のウォーレン・バフェット氏の投資ポリシーを再確認しておこうと新たに購入した2冊。

ウォーレン・バフェット氏といえば、永年保有を前提としたバリュー個別株投資で長年投資業界のトップに君臨するオハマの賢人です。
バフェット氏の投資の特徴から、これからも投資家としてトップに君臨し続ける人物でしょう。

一方、バークシャー・ハサウェイ (Berkshire Hathaway)の会長兼CEOとして活躍もされており、その企業人としての発言は、多くの経営者のお手本になっており、経営者としても超一流の人物です。

僕も、そんなバフェット氏の保有銘柄を一部保有していますし、投資する銘柄を決める際の判断材料は、バフェット氏が重視している項目を参考にしています。

なので、今回のNISA口座でも個別株を購入することに決めていますが、再度株の選別基準をおさらいする意味で購入しました。

正直いい銘柄が来たら、別にNISA口座が出来るまで待つつもりはありません。
むしろ、見込みで300万口座の申込が見込まれると言われており、そのそれぞれの人がもし100万円の購入をしたら、、、
それなりにマーケットに影響のある金額が動くわけで、値上がりが見込まれるわけです。

だから、個人的にはNISA口座の運用が始まる前の今年中に1~2銘柄購入して、来年1年間で資金を作ってNISA口座でまた購入する、位のスタンスで臨みたいと思っています。