野ブタ。をプロデュース Nobuta wo Produce -白岩玄 Gen Shiraiwa-

白岩玄さん著の「野ブタ。をプロデュース」を読んで一言。KATTUNの亀梨和也さん、当時newsの山下智久さん主演でテレビドラマでも放映され、大人気女優の堀北真希さんの出世作の原作。原作の方が人間臭い成り上がりストーリーです。

野ブタ。をプロデュース -白岩玄-

白岩玄さん著の小説、「野ブタ。をプロデュース」。

ご存知の方も多いでしょうが、
KATTUNの亀梨和也さん、当時newsの山下智久さん主演でテレビドラマでも放映され、大人気女優の堀北真希さんが脚光を浴びるきっかけになった作品です。

修二と彰としてリリースした、「青春アミーゴ」も、100万枚のセールスを超える大ヒットを記録し、
輝かしい記録と記憶に残るドラマになりました。

その原作ですが、大筋の部分はほぼ同じ構成ですが、別の物語といってもいい内容でした。

どっちなんだ!?と思われると思いますが、そもそも転校してくるいじめられっ子の性別が違います。
ネタバレはこれだけにしますが、それだけでまったく違う物語になりますよね。

一見、バットエンドと思える原作ですが、個人的にはこの結末の方が人間くさくて好きです。