20150329着物で桜(花見) 〜日本の春はコレで決まり!〜

前回着物で初詣!の様子

皆さんは、毎年桜の開花宣言がどういう仕組みで発表されるかご存知ですか?
東京の桜の開花予想は3月25日〜ということなのですが、一体何故そんなことがわかるのでしょうか?

そう、その答えは”標準木”というものの存在なのです。

この標準木が開花した日=開花宣言の日!

この標準木を見に行く花見こそがなんとなく花見通でオシャレな感じがしませんか?
しません??
“20150329着物で桜(花見) 〜日本の春はコレで決まり!〜” の続きを読む


着物で初詣 後日談 〜赤裸々?ビジネス側面編〜

〜赤裸々?副音声編〜と題して認めた通り、クオリティは別にして、”着物”を楽しむためのイベントとして一発目の「着物で初詣」は、関係各位のおかげである一定の成功を収めたと思う。

今回はいやらしい話をあえてしたいと思う。
それは、今後このイベントを継続していくため、つまり会のクオリティを上げ、運営の質を上げるためでもある。

まず、いきなり数字から。
“着物で初詣 後日談 〜赤裸々?ビジネス側面編〜” の続きを読む


着物で初詣 後日談 〜赤裸々?副音声編2〜

さて、後半はいよいよ、というかようやく初詣に。

今回は「東京大神宮」に初詣。
東京大神宮は「東京のお伊勢様」と言われているところです(当日のしおりより!)。

伊勢神宮といえば天照皇大神と豊受大神が祀られているのですが、内宮と外宮に分かれており、敷地も広くお参りするのは時間がかかります。

僕が、焦っていたのはこの前情報から「東京”大”神宮」というくらいだし、かなり広い神社なのだろうと思っていたから。
着いてまず思ったこと。
“着物で初詣 後日談 〜赤裸々?副音声編2〜” の続きを読む


着物で初詣 後日談 〜赤裸々?副音声編1〜

人生で初の着物を着て、初詣に行った「着物で初詣」。

主催したイベントとしても今回は初めてのことが多くて、とにかく晴れてよかった。それしか印象に残っていない。
ここに赤裸々に当日の感想をTVの副音声のように?認める。(そろそろ書いとかないと忘れる)
“着物で初詣 後日談 〜赤裸々?副音声編1〜” の続きを読む


着物で初詣!〜年初めに着物を着て非日常を体験しよう!〜

事前告知から早一ヶ月以上。

準備が大体整いましたので、ぎりぎり年内間に合いましたが、着物で初詣企画の募集を始めました。

インバウンド需要を狙って、この”着物”というキーワードは今ビジネスチャンスとして日本全国の呉服屋さんがこぞっていろいろ仕掛けている分野であります。

外国人の人気お土産ランキングで常に上位に位置しているのが”着物”です。

でも、今回僕が考えるイベントはそんな高次元なものではありません。
単純に着たことがないから着てみよう、という僕の願望から始まっています。

だからシンプルです。

シンプルに着物を着て、初詣して、ちょっと座敷で昼飯を食べて、綺麗な写真を撮ってもらって帰る。

これだけです。

これからきっと海外から日本にやってくる人は増え、日本らしさはより際立っていくだろうと思います。
そんな時に、民族衣装である着物を着れる自分であること、これは是非やっておきたいと思っていますので、
このイベントは継続して今後やっていきたいと思っています。

そして、その先に海外からやってくる人たちが楽しめるモノを作れたらと考えています。

それでは、告知全文となりますが、皆様のご参加お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は着物を持っていないどころか、実は人生で一度も着たことがないのです!

いきなり主催者らしからぬ発言をしてしまいましたが、
だから僕と同じような状況の人でも着物を気軽に楽しめるイベントを考えました。
そのため、残念ながらこの先は「着物を機会があったら着てみたい」と思わない人は関係のない話になります。

着物といえば、日本人はもちろん海外の人から見ても日本の民族衣装的な位置づけでありながら、
多くの人がなかなか着る機会に恵まれない衣装だと思います。

あまりにも機会が無さすぎて、僕のように着物を持っていない人であればまだいいですが、
女性によくあるのが代々家系で受け継がれている着物がタンスの肥やしになっている等、持っているんだけど着る機会がない!
という人もいるくらいです。

着てみたいのだけど、一人で着物で出歩くのが恥ずかしい!という人もいます。

そもそも、一人で着れないし!着物持ってないし!という方、ご安心ください。

この度東京都内に店舗を構える着物サロンさんと提携し、
・着付けのお手伝い(全く着れない人〜ちょっと手伝って欲しい人)
・着物のレンタル(インターネットよりも格安で。しかも、嬉しい特典付き!?)
のご対応をいただけることになっておりますので、手ぶらでご参加いただいても楽しんでいただけます。
(女性の髪のアレンジだけはご自身でお願いしますm(_ _)m)

さらに!

せっかく着物を着たら、綺麗な写真を撮って記憶にも記録にも残しておきたいと思いますよね?
そんなあなたのために、プロ級の腕を持つ!?カメラマンがご自慢の一眼レフで綺麗に写真を撮ってくれます!
もちろん、そのデータを有料で売りつける!という商売をするつもりもなく、
ご参加いただいた皆様には無料でデータをお渡しさせていただきますので、
着物を着た2015年のあなたをいつまでも綺麗なまま残しておいてください。

と、ここまで大々的に宣伝させていただきましたが、
実は、今回ご参加いただける方は20名までとさせていただく予定です。

なんでそんなに少ないんだ!と思う方もいるかと思いますが、着付けには時間がかかります。
50人を着付けてたらそれだけで1日が過ぎてしまうので着付けのお手伝いが必要な方限定20名とさせていただきます。

つまり、「20名+自分で着物を着て現地集合できる方」が最大参加可能人数です。
(僕が20人中の1人、カメラマンが1人ですので、すでに後18人です。)

以下が詳細なプランです。
直ぐに埋まってしまう可能性もありますので、お早めにお申し込みいただければ幸いです。

日程:2015年1月18日(日)
時間:9時〜11時30分 着付け@JR浜松町駅周辺
12時      初詣現地集合
13時30分〜   昼食交流会
15時30分頃   現地解散(着付けした人は着付け場所に戻る)
人数:男女混合で20名(着付けお手伝い必要な方)+自分で着付けできる人で最大30人まで
   ※ただし、男性ばかりは嫌なので、男女比は、女性:男性=5:5〜10:0の間で調整します。
費用: 
1.参加費 5,000円 ※神楽坂のお座敷(予定)ランチ代込み
2.着物について
 A. 自分で全て用意し、現地集合の方 0円
 B. 着物を自分で用意し、着付け手伝い必要な方 3,000円
 C. 着物+小物フルセットレンタル及び着付け手伝いが必要な方 10,000円
    ※うち、2,000円は保証金の為、イベント終了後返金
 D. 着物+小物フルセットレンタルのみ必要な方 8,000円
    ※うち、2,000円は保証金の為、イベント終了後返金

※場所の詳細は、参加される方に直接ご連絡させていただきますが、全て東京23区内で完結いたします。
※B及びCの着付けサポートは20分枠で順次対応となります。(後日枠取り調整します)
※着物レンタルには足袋まで付いていますが、羽織は付いていません。中に着込むか羽織るもの(ポンチョ系のコートやショールなど)は各自ご用意ください。
※女性の髪のセットは、ご自身でご準備お願いします。

<<キャンセルポリシー>>
着物レンタルされる方: 1月11日まで0%、当日連絡ありまで50%、当日不連絡100%(ただし、保証料込みの金額から)
着物レンタルされない方:1月15日まで0%、当日連絡ありまで50%、当日不連絡100%
※返金時振込手数料はご負担ください。

参加のお申し込みは以下URLよりお願いします。
http://ptix.co/1zIzD5v
※Peatixサイトへのログイン、もしくはスマホアプリを活用ください。
 チケットは一度に複数枚の購入も可能です。
 ぜひ、お友達同士、カップルで、ご家族でご参加いただければ幸いです。

着物を着ていつもとは少し違った非日常な時間を過ごし、2015年のスタートを素敵に切りましょう。
皆様のご参加お待ち申し上げます。

P.S. 次は桜の咲く頃に開催する予定です。(その次は花火の季節かな。)


(事前緩告知) 着物を着る事で日常が変わる体験をしませんか?

ご存知の方はご存知のとおり、僕はファイナンスを機転として面白そうな事は色々やってみようと思っている人です。

今までは水面下でやっている事が多かったのですが、せっかくこのメディアもあるわけですし、どんどん告知して行きたいと思ったので告知していきます。

その第一弾です。

”着付け”をテーマに仕掛けを作っていきます。

と、いっても世の中には既に存在しているサービスです。
なんせ着物と言えば日本古来の衣装なわけですから。日本独自の民族衣装と言っても過言ではありません。

実家に帰れば実は家系で引き継がれている着物がタンスの奥にしまわれていたり、ちょっと着てみたいのだけれどなかなかきっかけが無かったりと、いつかは一度は着てみたいと思うのに意外と着る機会の無い着物。

だったら気軽にそれを叶える機会を、という事で準備を進めています。
着物を持っている人はもちろん、持っていないけど着てみたい人でもOKなように準備を進めます。
着た事が無い初心者でも、大丈夫なように準備を進めます。

目標は1月2、3週目週末あたり、着物を着てみんなで初詣。

来年はそんなお正月を体験するのはどうでしょうか??

と、いう事でまた告知しますが、あー着物きたみたいな、と漠然と思った方は実家のタンスから着物を引っ張りだしておいてくださいね(笑)

僕はついに初着物を着る機会を得ました(笑)