アメックス プラチナカードのサービス ーBasic Services/プラチナ・コンシェルジェ・デスクー

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、ーBasic Services/プラチナ・コンシェルジェ・デスクー

僕の感覚では、プラチナカードと言えばこのプラチナ・コンシェルジュ・デスクサービスが一番有名で、一番使えるのではないかと思っています。

イメージで言うと、秘書を1人雇ったような感覚ですかね、出来る事は人間より制限されていますが。

カードを持ってから、何回か無理難題を相談させていただいています。
出来ないものは出来ないし、出来る事はきっちりやってくれます。

会員制レストランへの予約のチャレンジ、ホテル等の予約、旅行のアレンジ、欲しいものの入手経路の確認や入手など。

最近ではこの夏の混みあう中、バーベキューをやりたいという事で、空き会場をこちらの指定条件で探してくれました。
しかも、依頼してから1時間以内に折り返しをいただけて助かりました。

面倒な作業でも、お願い出来る事は全てお願いする。
そうする事で自分の時間を有効に使えるなら、このコンシェルジュ・デスクはとても活用する価値があると思います。


アメックス プラチナカードのサービス ーTravel/HOTELS 贅の宿ー

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、―Travel/HOTELS 贅の宿―

日本全国から厳選した高級旅館・リゾートホテルを紹介するプログラムです。
カード会員だけの優待特典が用意されているのですが、基本的に自分で予約します。

価格帯は1万円〜という比較的まだリーズナブルな設定になっているのが特徴ですが、普段楽天トラベルやExpediaなどの旅行サイトを通じて、格安ビジネスホテルしか予約しない僕にとっては、1泊宿泊の為にわざわざこんな高いホテルに泊まらんでも、、、と思ってしまったりします。

まあ、親を連れて行ったり、自分が年を取って家族と3泊とか4泊とかするくらいであれば、こういう旅館等を楽しむに値するのかな、と個人的には思っているのでこれはこれでありだと思います。

もちろん、日本の趣深い日本旅館は素晴らしい一時を与えてくれる事に違いはありませんので。

これを海外のハイクラスにアテンドするビジネスとかはやると思うんだけどなぁ。
いかんせん、受け入れ側が言葉の問題でNGだったりしそうだけど。


アメックス プラチナカードのサービス ーTravel/AIRPORT 手荷物系サービスー

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、ーTravel/AIRPORT 手荷物系サービスー。

そんな大荷物で旅行に行く機会も無いし、結局一手間二手間必要なので面倒だったりしますし、空港が限定されているのでまだ使った事無いですが、いつかは使ってみようかと思います。

<無料ポーターサービス>
出発時には空港の駅改札口やバス停から航空会社のチェックインカウンターまで、帰国時には到着ロビーから駅改札口やバス停まで、専任スタッフが荷物を運んでくれます。

[対象空港]
■成田国際空港(第1・第2 共通)
■関西国際空港

これ、少なくとも若いうちはいらないサービスだな。
それに、自分で持てない量の荷物で出かけるっていうこと自体がいかがなものかと思うのですが、、、

<空港クロークサービス>
空港で手荷物を2 個まで無料で預かってくれる(当日利用のみ)。

[対象空港]
■中部国際空港セントレア

これは、空港がエンターテイメントたっぷりで1日遊べる中部国際空港セントレアならではなサービスですね。
成田や羽田でこのサービスがあっても、使わないだろうな。

<手荷物無料宅配サービス(空港)>
海外旅行の際、出発時に自宅から空港まで、帰国時に空港から自宅まで、スーツケース2個を無料で配送してくれる。

[対象空港]
羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

これは、案外使えるかもしれません。
当日必要でなければ、空港から送っといてもらえたら楽ですよね。
まあ、これも持って運ぶのが大変な量や、距離や、時間(すぐ他の用事がある等)の状況でなければ、あまり使わないかもしれませんが、これが一番使う機会があると思います。


アメックス プラチナカードのサービス ーTravel/HOTELS ファイン・ホテル・アンド・リゾートー

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、―Travel/HOTELS ファイン・ホテル・アンド・リゾート―

国内をはじめ世界700 ヶ所以上の高級ホテルやリゾートホテルにて、カード会員限定の優待特典を用意してくれている。
当然のように予約時にホテルが提供可能なベスト・アベイラブル・レートにて宿泊が可能なようで、更に以下の5つの特典を利用出来るというものだ。

[特典内容]
・チェックイン時の空室状況により、1ランク上の部屋へアップグレード
・チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
・チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
・滞在中の朝食をサービス(2 名まで)
・ホテル・オリジナル特典

さすがに700カ所を超えるので、Webカタログが300ページを超えており中身を見る気がしませんが、日本からは東京、大阪、沖縄の3カ所からいくつかのホテルが対象となっているようです。


アメックス プラチナカードのサービス -Lifestyle/PRIVATE RENTAL & CHARTER プライベート・クルーズとラグジュアリー・フライト-

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、―Lifestyle/PRIVATE RENTAL & CHARTER プライベート・クルーズとラグジュアリー・フライト―

ついに来ました、”ザ・金持ち”的なサービスです。クルーザーとヘリコプターのチャーターです。

≪ラグジュアリー・フライト≫
ヘリのチャーターですね。
基本は、浦安ヘリポート(千葉県)から発着する豪華なヘリコプターの優先予約。
希望日の2週間前以上までに申し込むだけ。
しかも、浦安以外の発着も1か月以上前までにプラチナ・コンシェルジェ・デスクに頼めば対応可能とか。

≪プライベート・クルーズ≫
オーナーのように、30 フィートクラスのクルーザーをレンタルできるサービス。
1回目の利用時はクルー同行が必須ですが、2回目以降は自分で操縦も可能。
(※原則クルーが操縦するが、、小型船舶2 級免許を持っている人だけが初回にクルーが同船のして操縦能力について問題がないと判断した場合、2回目以降自分で操縦が可能というもの)
利用の30日前から7日前までにプラチナ・コンシェルジェ・デスクに申し込むだけ。

ちなみに、僕は船もヘリも酔うので乗れません。
一生使う事のないサービスですね、これは。


アメックス プラチナカードのサービス -Lifestyle/LIFESTYLE SUPPORT メディカル・コンサルテーション-

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、―Lifestyle/LIFESTYLE SUPPORT メディカル・コンサルテーション―

病気、食事、運動など健康に関する無料電話相談や、疾患の治療に適した医療機関の無料電話紹介サービスを提供してくれたり、
PET-CT検査や人間ドック、脳ドック、レディースドックなどの各種検診サービスも優待価格にて紹介してくれるサービス。

このサービスを実現するために日本で提携しているのがベネフィット・ワンです。

この会社はパソナグループの1社ですが、官公庁や企業の福利厚生業務の運営代行サービスを行っている企業で、業界シェアはぶっちぎりでNo1という優良企業です。
しかも、この業種は、企業のアウトソーシング化が進むにつれ、需要は高まっていくと思っているのでさらに売り上げ等も伸びていくと思っています。

アメリカンエクスプレス自体が、かのウォーレンバフェット氏がBig4に数える超優良企業ですが、このベネフィットワンも、バフェット銘柄と呼んでもいいほど優良企業でしょう。(個人的にはもっと優良企業と思っている企業に投資しているので、株式は保有してませんよ。)

さて、余談が過ぎましたが、
つまりは、日本の多くの企業の福利厚生を代行しているベネフィット・ワンのサービスをアメリカンエクスプレスプラチナカードホルダーに無料もしくは安く提供している、というのが本質です。

[サービス概要]
■無料電話サービス
<電話無料相談>
予防、病気、食事、運動、検査データの見方など健康に関する相談。

<電話無料医療機関案内>
疾患の治療に適した医療機関の案内

■ヘルスケアサービス(カード会員優待)
<各種検診サービス>
PET-CT検査、脳ドック、心臓ドック、肺ドック、人間ドック、レディースドックなどの各種検診サービス。

<メンタルヘルス・カウンセリング>
ストレスや精神的な悩みなどに関して、専門の臨床心理士によるカウンセリング。

<国内セカンドオピニオン、専門医紹介>
カード会員限定ながら、疾患に関する治療法について、専門医からセカンドオピニオンを得ることができる。
専門医の治療を希望の場合は手配も可能。

<米国最先端医療機関セカンドオピニオン/治療手配>
米国のベストホスピタルといわれる「ジョンズホプキンス」、「メイヨークリニック」、「クリーブランドクリニック」などからのセカンドオピニオンや、
国内で適切な治療法が見つからない場合には米国の優良な病院での治療の手配。


アメックス プラチナカードのサービス -Lifestyle/SHOPPINGに関するサービス-

アメリカンエクスプレスプラチナカードに代表されるハイクラスなクレジットカードに付帯するサービスって一体どんなもの?
という、個人的な疑問から始まったこの企画。
実際自分でカードホルダーになるこだわり?っぷりを発揮しまして、
”アメックスプラチナカードのサービスを紹介してみよう”という連載です。(2014年現在のサービスです)

私的アメックスプラチナカード入手方法はこちら

今回は、ーLifestyle/SHOPPINGに関するサービスー。

正直、あまりショッピングには興味がないので、ここはさらっと流していきたいと思います。

パーソナル・インポート・サービス
名前でなんとなく想像がつくサービスですが、個人の・輸入・サービス。
つまり、個人輸入を代行してくれるサービスですね。
とはいっても、個人輸入代行は、すでに世の中に五万とルートがある時代ですので、それほど重宝する仕組みではないかもしれません。

ただ、
・海外の雑誌で見つけた、日本では未発売の商品を購入したい。
・海外のお店に直接注文しないと購入できない商品を頼みたい。
みたいな、場合には使えるサービスかと思います。
並行輸入ではなく正規ルートでやってくるので、安心感は得られるかもしれないですね。

※ 本サービスをご利用の際は、所定の代行手数料および諸費用がかかります。あらかじめご了承ください。
※ 課税品の場合、輸入税(関税、消費税、酒税等)、通関手数料が別途かかります。
※ 法規倫理に反しない商品に限ります。オーダーメード商品、骨董品、コレクター商品、海外発送のできない商品、薬品、賞味期限のある食品等のご注文は代行を承りかねる場合がございます。
※ 商用・転売・換金目的での購入は対象外です。

という制限が付きます。

ちなみに、このサービスを使って恋人に国内で販売していないチョコレートを輸入したある人が、そのチョコレートのおいしさにひかれて、そこからビジネスに発展した、という逸話もあるサービスなのです。

ギフト・サービス
これも特に変わったものではないですが、花、フルーツ、ワイン、シャンパンを記念日等に手配してくれるサービスです。
プレゼントの数だけ人脈が構築される、というのがビジネスの世界ですから、この手のサービスはビジネスでは必要不可欠なのでしょう。
もちろん、プライベートでも重要ですから、基本的ではあっても、欠かせないサービスなのです。
オンライン・ショッピング・モール
これも、大概のクレジットカードにはついてくるサービスですね。
クレジットカードのオンラインから入っていくとポイントが普段より多くもらえたりするのが普通ですが、AMEXの場合はポイント以外のところで優遇がされていたりする印象です。
個人的にはあまりものを買わないので、これもあんまり使わないですね。
ファイン・ショッピング
こちらは、ハイクラスカードと言えば!という事で有名なやつですね。
たまに芸能人とかお金持ちが、ショップを貸し切って買い物をする、とか、ショップに行ったらVIP待遇してもらえる、というやつです。
対象のブランドももちろんそうそうたるものですが、僕が行くようなブランドは一個もないので、とても残念です。

と、いった具合で基本を押さえつつも、さすがハイクラスカード、と言わんばかりのサービスもそろっており、ショッピングが大好きな人なら憧れるかもしれませんが、僕は使ってもギフトサービスくらいかな、と思うわけであります。