過去との会合

久しぶりに呟きたくなった。
いや、今までからつぶやこうと思ったことは何度かあったけど、
その度にあまり意味がないしそれよりも他のことをするほうが生産的だから、呟かなくなっただけだった。

なぜか最近、またちょっとつぶやこうかと思うことがあったので、久しぶりに書いてみよう。

先日飲み会をした。
実に12年ぶり?だった。いわゆる同じ釜の飯、ではないが、同じ赤錆の水を飲んだ仲、というやつだ。
あれだけ毎日のように顔を合わせていたのに、道が違えばパタリと合わなくなるのは、本当に面白いなと思う。

なぜこのタイミングでこの会合が開かれたのか、結局聞かないで終わってしまったが、よくもまあ、集まれたものだと思った。
意外と近くにいたやつもいるし、やっぱり遠くにいるやつもいた。

正確にいうと12年という年月だったのは僕だけで、他の連中はもうちょっと短いスパンな訳だが、
実際会ってみると、自分も含め体積が大きくなっている以外は、本当に変わらない。
これがあと20年くらいすると、見た目に劇的な変化が出てきて、あと40年くらいするとそろそろいなくなっているやつも出てくるのだろう。
たったでも10年の年月が経つと、嫁子供ができるやつがいて、そのぶん会話に幅が出るけど、
本質は全く変わらないな。と思う。今でもノリとテンポはあの時のままだった。

何か昔のように飲んで、騒いで、また明日、的なノリで終わったが、きっとまた会うのは10年後だろうな。

その時、どんな引き出しを自分が用意して、どんな引き出しのストーリーが出てくるのか。
想像するとちょっと面白いし、今回来れなかったやつともちょっと会いたいと思った。

どうでもいいが、ゴールデン街はカラオケスナックが少なすぎる。
次回から新宿はやめようと思う。


コメントを残す