アメリカンエクスプレス/プラチナカードのInvitation(招待状)を手に入れる方法。

先日アメリカンエクスプレスから、プラチナカードの招待状が届きました。
アメリカンエクスプレス プラチナカード
僕は、クレジットカードは2枚持ちです。一枚は先日も紹介した漢方スタイルクラブカード
そしてもう一枚がアメリカンエクスプレス。

20代前半の時と、後半の時と過去2回invitationはもらっていたのだけど、その時は価値を感じなかったのでスルー。
でも30代になったし、所有する事で得られるメリットを少しは享受出来るようになったので、もう一回invitationをもらおうと、実は去年末からAMEX中心で決済していました。

1年くらいはかかるかな、と思ってましたが、3ヶ月ですか。。。長年の保有実績が考慮されたんですかね?

さて、招待状の入手方法ですが、よくインターネットで「アメリカンエクスプレス プラチナカード 取得方法」なんてググるといろんなページが出てきますが、個人的には無意味だと思う。

そもそも、無理して裏技で手に入れる事自体が無意味。それをして何の意味があるのか不明。

そりゃ、カード会社だって、儲ける為に年会費の高いカードをどんどん発行したいわけだから、そこを突けば手に入れられるかもしれない。
(アメックスやダイナーズはVISAやMastercard,JCBとはビジネスモデルが違うけど)

でも、自分が背伸びして手に入れれるサービスって、結局使わないし使えないから、無駄に年会費を浪費するだけ。
そりゃ、ステータスに弱い女とかには効果があるかもしれないけど。。。

そもそもクレジットカードは、その名の通り”信用”なわけで、支払能力が重要だと思う。
(住宅ローンとかと一緒ですね)

だから、月々のカード支払を30万前後していれば招待状は届く、でしょう。というのが僕がいえる方法。(少なくとも僕にはきました)
ちなみに、昔何回か口座にお金がなくて、引き落としがされない事がありました。そこは問題にならないか、時間が解決してくれるようです。
“カード会社が収益を上げたい”つまり、決算が悪かったり、市況の見通しが悪そうな状況のタイミングなら、少しは可能性があるかもしれません。

そして支払の中身が重要だ、なんて事はありません。
Edyのチャージとか(nanacoとSuicaは漢方スタイルクラブカードでチャージ)、水光熱費の支払とか、携帯電話の支払とかそういうごくごく普通の決済で十分。

と、いう事で招待状が受理されて、無事カードが届いたら、次はカードの宣伝(僕が享受したいサービスについて)をしたいと思います(笑)
(なにげに、興味ありそうな人多そうだし)

‥招待状からの申込で、落とされる、ってことは無いよね。。。

あ、別に普通に生活しているなら、どこのカード会社のプラチナカードもいらんよ、たぶん。


「アメリカンエクスプレス/プラチナカードのInvitation(招待状)を手に入れる方法。」への27件のフィードバック

  1. ピンバック: Gregory Smith

コメントを残す